住まいるーむ情報館・社長の『幸せ・ブログ』

寒河江市の不動産屋【住まいるーむ情報館】の社長が繰り広げるブログです。  たくさんの人へホッとするような記事を書いていきます^^
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

良い話^^

今日は日曜日
お客様へ電話をしたり、契約が在ったりしていますが
事務仕事が結構進んでいる日曜日です^^

今日は私が尊敬する経営者、京極さんのブログから抜粋です。
================================

ある高校で夏休みに水泳大会が開かれた。
種目にクラス対抗リレーがあり
各クラスから選ばれた代表が出場した。
その中に小児マヒで足が不自由なA子さんの姿があった。
からかい半分で選ばれたのである。

だが、A子さんはクラス代表の役を降りず
水泳大会に出場し、懸命に自分のコースを泳いだ。
その泳ぎ方がぎこちないと
プールサイドの生徒たちは笑い、ヤジった。

その時、背広姿のまま、プールに飛び込んだ人がいた。
校長先生である。
校長先生は懸命に泳ぐA子さんのそばで
『頑張れ、頑張れ!』と声援を送った。
その姿にいつしか生徒たちも粛然となった。
(藤尾秀昭著 「小さな人生論4」より)

この校長先生はA子さんを助けたのではない。
A子さんをヤジる生徒たちに
教育者として
身を持って「人の道」を教えたのだ。

この時、「ヤジってはいけない」と生徒たちを怒ったら
ヤジは止んだかもしれないが
生徒たちは、また、いつかヤジるだろう。
しかし、この様に背中を示すことで
生徒たちは障害のある人を一生ヤジることはないであろう。
これこそ、やってみせるということだ。
(降籏達生著 「施工で勝つ方法」より)

================================

本当に考えさせられます。

私達も本当に見習われければならないことです。
自分の感情だけで言うのではなく
行動で、物事を教えるに限ります。

言っていることとやっている事にギャップが
あると周りの人は、私の言う事に
耳を貸しませんし、信じてもらえません。

まずは自分から成長するしかありませんね。

ではでは
スポンサーサイト
【 2010/12/12 (Sun) 】 志田 宏 | TB(0) | CM(4)
その通りですね。
自分が成長するしかない。
さすがです。
お互い、目指しましょう。
永遠に。
【 2010/12/12 】 編集
まじめに感動します。そんな指導者、大人でありたいですね。いい話をありがとう。思わずコメントしてしまいました。
【 2010/12/13 】 編集
めた坊さん。
そうですよね・・・自分が成長するしか
ないんですよね。
頑張ります。

【 2010/12/14 】 編集
しずちゃんのだんなさん。
珍しいですね。
やはり反応しますね。この手の話は。

大人はどこにいても指導者です。
一緒に子供に体当たりで接しましょうね。
これからも宜しくお願いします。
【 2010/12/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。