住まいるーむ情報館・社長の『幸せ・ブログ』

寒河江市の不動産屋【住まいるーむ情報館】の社長が繰り広げるブログです。  たくさんの人へホッとするような記事を書いていきます^^
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男の隠れ家!

昨日の深夜、気持ちをゆっくりしてこの本を読みました。。。。

『男の隠れ家』です。
これって男のロマンだなぁ~とつくづく感じました。
2009070407480000.jpg

これを読んで哀愁にしたってたわけです。
そして夜寝付けなかったので以下のように妄想にふけっていました。

小説風に読んで下さい・・・・
●登場人物・・・・劇団ふたり(略してG)、その他大勢

Gは最近仕は順調、私生活は若干問題ありのなか、なんとなく
一人の時間が無性に欲しくなり、携帯を自宅に置き、行く当ても無く一人旅に出た・・・
何も考えず・・・・

男の隠れ家のように、ローカル線に乗っての一人旅・・・いや人生を考える
旅に出たのです。。。(それも誰にも内緒で・・・)

Gは、銀行から10万を落としまたカードを手に持っての旅です。
その他は何も持たずに・・・・

結局着いたのは北陸地方のひなびた温泉・・・
海を見ながら・・・「俺はこれから何をすればいいんだろう・・・」
「どんな人生を送ればいいんだろう・・・・」と真面目に考えながら・・・

途中、駅弁を食していると、老婆が声をかけてきました。
他愛のない話になり、老婆の今までの人生の話に夢中に」なり
あっという間の列車の旅になったのです。。。

テレビもない旅館に到着後、温泉に入りゆっくりと時間が流れました。
『なんと・・・いい時間なんだろう・・・・』と思いながら。
家族の事、仕事の事、現実の事は一切考えずに・・・

一人で食事をしていると、3名の熟女達がGに声をかけてきました。
『お一人ですか???』
『一緒にどうですか??』とうれしいような邪魔なようなお誘いのお言葉・・・

折角だからと・・・・一緒にワイングラスを傾けGは熟女達の不満を
聴きながら、ワイワイと時間が過ぎるのであった・・・

12時を過ぎた頃、部屋に戻り再度一人で乾杯・・・
外はかえるの声がかすかに聞こえ、新鮮な空気をつまみに・・・

しかしふと我に返ると家族の大切さや、仕事の事、そして昔の初恋のY子
中学校時代の悪がき時代、高校時代のマージャン三昧に頃を思い出しながら
「やっぱり、今までは本当に幸せだった・・・」とつくづく感じ・・・

そして、この時間も本当に大切である事をつくづく感じた夜であった。

これこそ・・・・男のロマン・・・・

Gが戻ったのはそれから2日後・・・・

さらに男を磨き益々仕事に家庭に没頭しいい人生を送る事になる・・・

やっぱり男には”ロマン”と”ときめき”が必要と感じながら・・・

                                          以上・・・

書きながら一人で笑ちゃいました・・・・
俺って・・・・バカ・・・かな。
でも今度生まれ変わったら小説家になろう・・・・と本気で思いながら
            
                                             それでは・・・






スポンサーサイト
【 2009/07/04 (Sat) 】 志田 宏 | TB(0) | CM(8)
ぜひ北陸のひなびた温泉に奥様のHさんと二、三泊して来て下さい。
今の二人さんがあるのは一重にHさんのお陰に他なりません。
【 2009/07/05 】 編集
このブログにコメント
頂けるとは・・・
本当にうれしいです・・・

ちなみにぽかえもんさんからは
ダメダシを頂きました。
【 2009/07/05 】 編集
おもしろすぎ。

寝付けなかったのではなくて、夢を見ていたのでは!?

妄想作家シリーズに期待しています(笑)
【 2009/07/05 】 編集
まつ坊さんへ!

またまたうれしい言葉ありがとうございます。
これからもっともっと妄想しながら
高校時代、文芸部の知識を活かします。
【 2009/07/05 】 編集
「しかしふと我に返ると家族の大切さ・・・・」

「家庭に没頭しいい人生を送る事になる・・・」

妄想ではなく、ぜひ有言実行でお願いします。
【 2009/07/05 】 編集
chisaさんコメントどうもです。

人生長いのでそのうち・・・
でも妄想するだけでもたいしたもんです。
【 2009/07/05 】 編集
この妄想文は直ちに消去する事を
お勧めいたします。

尚、名誉挽回のチャンスを与えます。

3日以内に泣ける良い話を書きなさい。
【 2009/07/07 】 編集
了解!
【 2009/07/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。